記事一覧

幻の13番通り? ~ 名前を知ると理解が以下略。(9)

オルロの曲で”Calle 13"と出てくるのを聞いたことはありませんか?例えばこの曲。

A la calle 13 yo me voy
A la calle 13 a bailar la morenada
La morenada en el carnaval
Siempre alegres con La gran Central
Por la Virgencita
13番通りへ行くぞ
13番通りへモレナーダを踊りに
カルナバルでモレナーダを
皆いつでも陽気に踊る
偉大なセントラル舞踊団とともに
坑道の聖母のために

しかしGoogleMapsとか見ても、オルロで番号が名前になってる道って10くらいまでしか見当たらないんですね。という訳で、Facebookで「Calle13で飲もうぜ」という話をしていたモレーノに聞いてみました。答えを忘れないうちにメモ。

まず地図で見つからない理由、それは「Calle13」は通称で、本当の名前は「Calle Murguia」だから。

そして何故「踊りに行く」のかというと、モレナーダに限らず多くの舞踊団(の事務所?)があるところだから、とのこと。確かに通りの名で検索かけるとカポラレスとか出てくる…!なお、前述の曲自体はクンビアのパクリもといカバーなので、それ以上の深い意味は無いようです。
こちらが原曲。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゆな

Author:ゆな
ジオシティーズ及びヤプログ終了のため2019年8月よりこちらで再開します。主に音楽等ボリビア関係。

現在ブログ引越し作業中

最新コメント

月別アーカイブ